中折れで妊娠できない!人工授精するべき?【不妊治療の費用&実態を徹底解説】

中折れって不妊症?治療しなきゃ妊娠できない?でも不妊治療って費用が高そう。

この記事を書いた人
ラクダ夫妻
サイト運営者

記事を書いている私も、過去に旦那の中折れが原因でセックスレスになり、妊娠したいのに妊活できず離婚を考えるほどでした。それでも2人の子宝に恵まれることが出来たのです。 私は妊活のプロでもないし、セックスカウンセラーでもありません。ただ、私が経験した「中折れ克服→子作り→妊娠」までに確信が持てたことを、あなたと共有したいのです。私たちの過去の苦悩をつづった運営者情報ページはこちら

 

旦那さんが中折れ(ED)の状態だと、パートナーのあなたとしては、

「いつになったら妊活できて、妊娠できるのかな・・・年齢も年齢なのに」

と、焦りと不安で、かなり悩みますよね。

れな(嫁)
本っっ当に、深刻だよ・・・。離婚も考えたことあるし。

「夫が中折れ(ED)で妊娠を希望するなら、人工(体外)授精しか方法はないのか?」

といった事も、頭をよぎるのではないでしょうか?

でも、実際に不妊治療を始めてみたくても、

「不妊治療って実際どんなもの?」

「不妊治療には覚悟が必要だし、勇気が出ない・・・」

「クリニックをどうやって選べばいいのか分からない」

「人工(体外)授精とか、すごく高い費用がかかりそう・・・お金が心配」

など、不安材料は山ほど出てくるし、なかなか行動に移せないものです。

でも、頭で考えているだけでは妊娠は出来ませんし、どんどん時間だけが過ぎてしまいます。

コウノトリ先生
まずは、知ることが大事だよ!

この記事では、あなたが知っておくべき「不妊治療」に関する以下の事について、解説していきます。

  • 不妊治療の現実
  • クリニックを選ぶときの注意点
  • 不妊治療にかかる費用
コウノトリ先生
この記事を読めば、不妊治療がどんなものだか分かるし、治療を受けるかどうかの判断ができると思うよ!

夫婦で食べるべき中折れ対策&妊活食品10品↓

中折れ旦那と妊活妻が食べるべきおすすめ食品10品

中折れする旦那と不妊治療を始める前の心の準備

まず最初に、あなたに知っておいていただきたいことがあります。

それは、「高い費用を払って不妊治療を始めても、すぐに妊娠できるわけではない」ということです。

不妊治療を受けながらも、なかなか妊娠できずに悩んでいる女性は、とても多いのです。

厳しい事を言うようですが、治療を受けたとしても、実際に子作りをしていくのは病院の先生ではなく「あなたと旦那さん」です。

不妊治療をはじめるという事は、「妊娠を医者にゆだねる」という事ではありません。

常に自分たちで判断し、決断していかなければなりません。

そのためには、夫婦ふたりの意思を明確にしておく必要があります。

コウノトリ先生
今以上に、夫婦間のコミュニケーションが必要になることは確実だよ!

不妊治療を始めると見えてくる現実とは・・・

夫婦間で「妊娠する」という目標に対するモチベーション(やる気や動機など)が一致していなければ、不妊治療はうまくいきません。

そして、不妊治療は予想以上に多額の費用が必要ですし、治療のために多くの時間を割く必要があります。

また、治療が上手くいかずに不妊治療をやめる時には、はじめる時以上の大きな決断が必要とされます

不妊治療を進めていくと「今回は妊娠出来なかったけど、次こそは・・・」というような心理状態になり、なかなか妊娠できないことに、心身ともに疲れ切っていきます。

そして、「もう不妊治療をしても、妊娠できないのではないか?」と不安になり、治療をやめたくなりますが、やめるという事は「子供をあきらめる」という事なので、とても悩んでしまいます。

実際に不妊治療を受けている女性の中には、「不妊治療は宝くじのようだ」というふうに例える人が、多く見受けられます。

コウノトリ先生
不妊治療の現実は、思った以上にきびしいんだ。

不妊治療を始めるなら病院選びは慎重に

中折れ(ED)の旦那さんとあなたが、不妊治療にふみ切るのであれば、クリニックを選ぶ基準として、以下の項目を熟知したうえで検討するべきです。

  • 費用
  • 医師との相性
  • スタッフの雰囲気
  • 待ち時間
  • 家からの距離
れな(嫁)
確かに、これらはすごく大事なポイントだね。メモしとこ。

特に、担当医師とのコミュニケーションは非常に大切です。

なぜなら、あなたが治療効果を期待し「本気で妊娠したい」のであれば、患者として、医師に素直に従わなければならない面が、多々あるからです。

不妊治療専門の医師は、患者が妊娠することを第一の目標に、治療計画を組んでいます。

医師との間で「妊娠」に対する共通認識をしっかりともち、信頼関係を作ることができれば、治療もスムーズに進んでいくはずです。

不妊治療にかかる費用はどのくらい?保険はきくの?

不妊治療にかかる費用については、あなたが一番気になるところですよね。

通常、不妊治療で必要になる診察や検査は、健康保険が適用されないものが含まれるので、治療費はかなり高額になってしまいます。

また、病院ごとに自由に料金を設定できるので、同じ治療内容でも病院ごとに費用が異なります。

れな(嫁)
じゃあ、病院を選ぶときに、費用についてリサーチしなきゃだね。

不妊治療の期間が長引けば長引くほど、多くの費用がかかってしまいます。

不妊治療にかかる費用の一般的な目安

保険が適用になる検査
  • 超音波検査・・・1回2000円前後
  • 排卵誘発剤(はいらんゆうはつざい)などの薬物療法・・・1回1000円~3000円
  • 一般的な不妊検査・・・1万~2万円
※排卵誘発剤の種類によっては、保険が適用されない場合があります。自費の場合は1回5000円~3万円かかります。

 

保険が適用にならない検査
  • 精液検査・・・1回4,000円~10,000円
  • タイミング法・・・1周期につき3,000円~2万円
  • 人工授精・・・1万~3万円
  • 体外受精、顕微授精・・・1回20万~60万円

 

  • 人工授精とは・・・排卵日当日に、病院で旦那さんから精液を採取し、採取した精液のなかから運動率の高い精子だけを選別し、カテーテルで膣内に挿入すること。
  • 体外受精とは・・・卵子と精子を採取し、良質な卵子と精子を選別して、培養器の中で授精させ、そのあと子宮内に戻すこと。
  • 顕微授精(けんびじゅせい)とは・・・採取した「1つ」の卵子に、良質な「1つ」の精子を直接注入し、授精させて子宮内に戻すこと。

 

コウノトリ先生
費用は、あくまで目安だからね。クリニックによって費用は違うから、注意しよう!

 

体外受精と顕微授精は、「特定不妊治療費助成制度」の対象になります。申請をすれば、初年度は最大45万円、2年目以降は最大30万円が戻ってくるので、活用しない手はありませんね。

「特定不妊治療費助成制度」は、自治体ごとに申請方法が異なるので、事前に最寄りの市役所に確認しておきましょう。

中折れなどのEDが原因で不妊治療を受けた場合に、治療にかかる費用

  • 採卵とは・・・体外受精時に、子宮から卵子を採取すること。
  • 胚移植(はいいしょく)とは・・・体外で培養した胚(胎児になる細胞)を、子宮内に戻すこと。

 

MEMO
不妊治療で高額な治療をうけるときに、医療費控除の存在を知っておきましょう。医療費控除を申告すれば、治療にかかった費用の一部を、税金から控除してもらうことができます。(ただし、専業主婦などで所得がない場合は申告しても意味がありません。)

旦那さんがいち早く不妊検査を受けた方がいい場合がある

旦那さんに以下の項目が当てはまる場合は、精巣などの生殖器官に異常があるかもしれません。

不妊の原因になる場合もあるので、早めに専門医の診察を受けるべきです。

  • 精液の色が、黄色や赤みがかっている
  • 睾丸が小さくなった
  • 性感染症にかかったことがある

旦那さんの不妊検査をしたい場合、泌尿器科または男性不妊専門医での受診になります。

また、不妊外来のある婦人科でも、診察可能です。

検査内容は、以下の通りです。

  1. 問診
  2. 性器の触診と視診
  3. 血液検査
  4. 精液検査

④の精液検査に関しては、精液の採取前に禁欲期間を作る必要があります。

また、確実に精子の状態を見る為、期間をあけて何度か病院に行かなければならないことを、視野に入れておきましょう。

れん(旦那)
けっこう、大掛かりだな・・・。

検査によって、以下の障害の有無がわかります。

精液検査でわかる男性不妊❶「精子形成障害」

●「乏精子症」(ぼうせいししょう)・・・精子の数がきわめて少ない

●「無精子症」(むせいししょう)・・・精液中に精子が一匹もいない

●「精索静脈瘤」(せいさくじょうみゃくりゅう)・・・精巣周辺の血液がうっ血する(精巣から出ている血管に、コブのようなものができる)

精索静脈瘤になると、血液循環が悪くなり、睾丸の温度が上昇します。

睾丸は熱に弱いので、精子が作られにくくなります。

精液検査でわかる男性不妊❷「精子通路障害」

●「精管閉塞」(せいかんへいそく)・・・精子の通り道である精管がふさがり、通りが悪くなっている状態

●「逆行性射精」(ぎゃっこうせいしゃせい)・・・精液が尿道から、膀胱(ぼうこう)へと進んでしまう

これらすべての障害は、男性不妊の要因になります。

ただし、上記の障害がわかった場合は、顕微鏡でおこなう「顕微授精」(けんびじゅせい)を行うことが可能です。

 

◆男性不妊についてさらに詳しくまとめた記事はコチラ☞中折れは男性不妊なの?不妊検査は受けるべき?【EDの旦那の妻必読!】

まとめ

れな(嫁)
ここまで見てきて思うのは、不妊治療を始めても、妊娠するのは思った以上に難しいってことだね・・・。
コウノトリ先生
30代半ば以降の妊娠には、努力が必要なんだ。

旦那さんが中折れの状態ならば、まずは中折れを完治させることが最優先です。

◆中折れの改善方法についてはコチラへ☞【中折れの改善策まとめ】中折れの対処法を知って萎える旦那を勃たせよう!

 

そして、いざ不妊治療を始めることになったとしても、最低限自分たちで心掛けなければいけないのは、

  • 健康で若々しい体を維持すること(卵子や精子の老化を阻止することにつながる)
  • あなたも旦那さんも、子作りが精神的なストレスにならないように気を付ける
  • 生理中でないのなら、排卵日などを気にせず、やりたいと思った時にどんどんセックスをする
コウノトリ先生
上記のことは、30代夫婦の「妊活の柱」としてとらえておくべきだと思うよ!

 

不妊治療の前に、あなた(女性)自身も自分の体と向き合い、妊娠力を上げる努力が必要ですね。

◆妊娠体質にする方法についてはコチラへ☞30代後半… 妊娠しにくい理由は?【妊娠の確率を高め妊娠体質にする方法】

れな(嫁)
よし!あとで後悔しないためにも、やれることは全部やってやる!

中折れ旦那と妊活妻が食べるべきおすすめ食品10品